共働き夫婦の時短あれこれ

共働き家庭なら知っておきたい!定番おかずのリメイクアイデア6選

共働き家庭なら知っておきたい!定番おかずのリメイクアイデア6選

こんにちは、カナです。

今日は毎日忙しい共働き家庭のママさんに向けて、定番オカズが余ってしまった際の『リメイクアイディア』を記事にしてみます。

余ってしまったおかずを上手に再利用出来れば、手抜き感もなく、ムダにもならず、家計も大助かりです!

それでは行きましょう!

共働き夫婦のための定番オカズのリメイクアイディア!6選

もしキーマカレーが残ってしまったら、、

キーマカレーが残ってしまったら、キーマパスタにしましょう!笑

さくさくいきます!

もし肉じゃがが余ってしまったら、、

もし肉じゃがが余ってしまったら、コロッケにしましょう!

しらたきや絹さやは取り出してくださいね。

もし量が少ないようでしたら、電子レンジでチンしたジャガイモを加えて調節をしましょう。

もししゃぶしゃぶが残ってしまったら、、

もししゃぶしゃぶが残ってしまったら、茶碗蒸しにしましょう。

しゃぶしゃぶの具材は食べやすく小さめにカットし、具材だけ別の容器にうつします。

しゃぶしゃぶの残り汁が濃いようでしたら、水を加えて調節をしましょう。

残り汁に卵を入れて、醤油で味を調えて裏ごしをします。

茶碗蒸しの器に具材と、裏ごしをした汁をいれ、蒸し器で蒸し上げれば完成です。

もし焼き魚が残ってしまったら、、

もし焼き魚が残ってしまったら、おにぎりの具にしちゃいましょう。

余ってしまったシャケなどの焼き魚は、ほぐしてラップに包んで冷凍します。

おにぎりを作る際、温かいご飯に凍ったままの焼き魚を入れておにぎりを作ります。

これで食べる頃には解凍されていて美味しく頂けます。

子どもの習い事の際に持たせるのにちょうど良いですね!

もしお刺身が残ってしまったら、、

もしお刺身が残ってしまったら、魚のあげ焼きにしましょう!

余ってしまったお刺身をショウガ醤油につけておきます。

そして、ショウガ醤油につけておいたお刺身に、海苔をまき、片栗粉をまぶして、多めの油で揚げれば出来上がりです。

共働き家庭なら知っておきたい!定番おかずのリメイクアイデア6選のまとめ

いかがでしたでしょうか。

子どもが食べ物の好き嫌いをしてしまい、余ってしまうなんてこと、よくありますよね。

そんな時はぜひおかずリメイクを思い出し、ご家庭でも活用してみてくださいね。

リメイクが面倒だから外食しちゃえ!なんて思わないような、簡単なリメイクばかりです。

以上!今日は簡単な記事でした笑