まなびwith

まなびwith幼児の年少コースを実際に体験した感想!他講座との比較もしてみた!

まなびwith幼児の年少コースを実際に体験した感想!他講座との比較もしてみた!

共働き夫婦の悩みの一つに、「子どもに習い事をさせてあげられない」というのがあると思います。

同年代のママさん達は平日でも習い事をさせたりしているなか、我が家の息子くんは保育園で遊んでいます。

カナ
カナ
楽しく保育園に通っているのですが、少しお勉強的な習い事をさせたいなぁ。小学校に入る頃に出来ることに差があったら嫌だなぁ。。と感じています。

幼児期の体験はとっても重要であると聞いたことがあるので、早めに知育遊びをさせたり、興味のあることから勉強に馴染みをもってもらいたいと思っています。

本記事では、共働き家庭に生まれた現役2歳児の息子くんに、小学館の通信教育「まなびwith」を受講してもらった感想をまとめてみました。

幼児期の子どもはスポンジの様に知識を吸収していきます。継続して受講させるかどうかはやってみなくては分かりませんが、始めるなら早いほうが良いですね。

無料の資料請求で7日間のお試し教材&DVDが貰えますので、気になっている方はまずは無料お試し教材を申し込んでみるといいでしょう。

資料請求で貰える7日間のお試しテキスト&DVDを試してみた結果、もしお子さんに合うかも!と感じた方は、一緒に受講してお勉強をさせてみましょう♪

カナ
カナ
ポピーなどと違い、無料の資料請求を行なった後、勧誘の電話は一切ありませんでした。DMが1通届いただけなので、しつこく勧誘される心配もありません!

 

\無料の資料請求はこちらから/


無料お試し教材のDVDは見ないと損!『まなびwith』公式ページ

 

Contents

小学館のまなびwithの幼児コース(年少)を息子に受講させてみた感想。

共働き夫婦である私が通信教材を選ぶポイントとは下記です。

カナ
カナ
時間が無いときでも、子ども自身で教材に興味をもち、ワークに取りかかれることが出来るかな?子ども一人で挑戦出来る教材かどうか、をポイントとします。

こう言ったら世の中のキラキラしたママさん達に批判を受けてしまうかも知れません。

けど、正直仕事、家事、育児、と当たり前ですが日々のやることがとっても多く、子どもとゆっくりと向き合って教材に取り組む時間を毎日取る、、というのが私にとっては現実的では無いと考えました。

それと、私が夕飯作りをしている際、息子くんはレンタルしてきたDVDか、Eテレ、または私の携帯でYouTubeをみています。

待たせてしまって申し訳ない気持ちになるのですが、そんな息子くんの「待ち時間」に通信教材に興味を持って貰いたいなぁと思っています。

 

と言うわけで、実際に息子くんに渡してワークしてもらいました。

時間が無い人向けに結論から書いておきます。

まなびwithに興味を持った?一人で挑戦出来た?
  • 教材の内容は非常に良く、大人と一緒であれば楽しく取り組めるのですが、幼児一人での挑戦は難しい
  • 資料請求時で届く「お試し教材」に付属のDVDがとっても面白く、息子くんエンドレスリピート。YouTubeやレンタルDVDを見せるよりはお勉強になるのでこれは良し。
  • まなびwithのキャラクター「まなぼうず」達が可愛らしく、興味は湧いている様子。
  • 結論:子どもが幼児期の共働き夫婦には向いていません。資料請求してDVDだけ貰いましょう。

それでは詳細を書いていきます!

まなびwithに入会をし、約一週間。初めての教材が9月号として送られてきました。

箱にはメインキャラクターの「まなぼうず」では無く、サブキャラ(?)の「まなだま」が描かれています。ドラえもんじゃ無いけど、可愛いですね。

ワクワクしながら息子くんと開けてみました。

気になる内容物はというと・・・。

まなびwith初回のお届け内容(2019年9月)

  • 入会時セット
  •  (自由帳・三角えんぴつ・おはじき・ひらがな数字カード)
  •  (はじめてのひらがなノート、ひらがなポスター、保護者向け学習ナビ、いつでも学習ファイル)
  • 9月号の教材セット
  • 作文コンクールのパンフレット&作文用紙

うちの息子くんは送られてきたもの、全てに興味を持ってくれました。

まなびwithのキャラクター、まなぼうず達の三角えんぴつを削って、早速ワークに挑戦!

初めてのワークは一緒に挑戦をしました。

最初のワークは、「そらにあるもの」というタイトルで、星や太陽、月や雲といった空にあるもののカードを、正しい位置に配置し、実際のイラストと線で結ぶワークでした。

結果は、とっても簡単だったようでやり方を説明すればあっという間に完成させました。

カナ
カナ
出来た時に大げさに「天才~!!」と褒めてあげたところ、息子くんはとっても喜んでいました笑

この調子で続きを2歳の息子くんに一人でやらせてみました。

すると・・・。

「これどうやるお~???」

「お魚~~えへへ~」(書かれているイラストを指さしながら)

と、ワークの内容が全く理解出来ずに進めることが出来ません。

カナ
カナ
ワークの説明書きが読めないんだから当たり前ですよね・・。2歳児でも分かるようにイラストで全て説明できないモノか・・(無理)

唯一出来たのがシール貼りです笑

これは中身を予想してここのシールを貼ってごらん!とアドバイスしたところ何度かぺたぺたしながらやっていました。栗以外は食べたことあるし、中身も見たことがあるから出来た問題です笑

まだワークは残っていますが、現時点の結論としては、期待していた「幼児一人でのワーク」は難しいと結論づけます。

正直まだ早すぎたような印象です。保育園にいるお兄ちゃん達(4歳児さん)くらいになれば、ワークの内容も理解して一人で進められるんじゃないかなと思います。

また、ワークよりも資料請求のお試しセットで届いたDVDにはまっています。

DVDには6つの知育ソングが収録されており、ここではタイトルだけ紹介をしておきます。

詳細は是非見てからのお楽しみにしていただければと思います笑

資料請求で貰えるお試しセットのDVD、知育ソングリスト

  1. うんち うんちく うんちっち
  2. くまさんが かぞえたら
  3. おいしい カレンダー
  4. うきうきで るんるん
  5. あかいりんご あおいうみ
  6. あいうえおの うた
カナ
カナ
無料の資料請求で貰えるDVDですが、共働きママの強い味方であること間違い無し!このDVDは是非あなたの目で確かめて欲しいです!

 

\小学館のまなびwith公式サイトはこちらから/

資料請求で7日間お試し教材&DVD無料進呈中!小学館のまなびwith

まなびwithの口コミを集めてみました

ここまで私が実際に体験してみたレビューを書いてみましたが、他の家庭ではどうなんだ!?ということで口コミを調べてみました。

下記に引用にて記載してみます。

カナ
カナ
ざっくりと学年別にしていますので、是非参考にしていただければと思います。

まなびwithの口コミ(幼児・年少)

楽しみながら、気がついたらお勉強できていて楽しい!

まなびwithのキャラクター達が描かれた文房具を使って親しみながらワーク出来ています

筆運びのページは楽しみながら、気がついたらお勉強が出来ている!という優れもの

子どもが楽しんでいる顔をみれて、親にとっても嬉しかったです。

もっと練習したがるくらいでした!

引用元:年少コースの保護者様より

ワークの内容が子どもにとって親しみやすい内容で嬉しい!

紙面のやわらかい感じや、まなぼうず等ののキャラクター達も親しみやすい内容で、子どもは喜んでいました。

ペットとキャラクターをお散歩させるワークで、「ぺったんはどのわんちゃんをお散歩させる?」と声を掛けると、「ぺったんはこれ~!!」と名前を言いながら楽しそうにやっていました。

引用元:年少コースの保護者様より

 

まなびwithの口コミ(年中~年長)

全体的にちょうどいい難しさだと思います。

順番を推測するワークではリズミカルにものの名前を言いながら答えを考えており、答えがわかった瞬間は、ひらめいたうれしさを全力で表現していました。全体的にちょうどいい難しさで、初めて取り組むのにぴったりだと思います。

引用元:年中コースの保護者様より

自分から取り組んでくれるのが嬉しい!

文字や数の読み書きとはちょっと違った角度から出題される問題が面白かったようで、笑いながら楽しく問題に取り組んでいました。遊び感覚で楽しく学べるのは親も助かりますし、何より自分から取り組んでくれるのが嬉しいです。

引用元:年長コースの保護者様より

 

まなびwithの口コミ(小学1年生~3年生)

色々な答えがある面白さを知れる!

作文問題で、自分で物語を考えて表現させるのは良いと思いました。色々な答えがある、という認識が親も子も深まります。

引用元:小1コースの保護者様より

 

楽しみながら考える力を伸ばせそう!

思考の達人ツールは、何かの話し合いで物事がスムーズに決められないときなど、頭の中の考えや伝えたいことをうまく整理するのに役立ちそうだと思いました。

思考の達人ツールをきっかけに、考えることの楽しさを感じていって貰えるのではと期待しています。

引用元:小3コースの保護者様より

 

まなびwithの口コミ(小学4年生~6年生)

読解問題の設問が工夫されていて良い!

子どもが親しみやすい作品を取り上げた読解問題は、現実味をもって登場人物の気持ちを考えさせたり、段取りを考えさせたりと、問題の出し方が工夫されているなと思いました。

総合力が求められてるので手応えがあり、やっていて楽しかったです。

引用元:小4コースの保護者様より

考える力や観察する力を養える問題!

図形問題は、いろいろなアプローチで公式にたどり着けるように工夫されていたので、子ども一人でも一つずつ理解しながら取り組めていました。

ストーリー仕立てになっている問題もあり、算数が苦手な子でも飽きずに進められると思います。

引用元:小6コースの保護者様より

 

まなびwithの口コミ(中学生・中学受験)

まなびwithには中学生向けのコースは設けられていません。幼児~小学校6年生までの通信教育です。

ただ、中学受験には、小学校5年~6年時期の勉強の成果が試されるものですので、学校の授業とまなびwithの教材を合わせて基礎学習から応用問題を解けるようになっていれば、中学受験に備えられると言えます。

口コミを色々と読んでみた結論。まなびwithって難易度、レベルは難しいの?先取り学習は出来る?

口コミを色々と調べてみた結果、「一人でも挑戦出来る」というコメントがいくつか見受けられました。

私が実際に幼児コースを受講した結果は、まなびwithの幼児コースでは子ども一人では挑戦は難しい。。という結果でしたので、もう少しお兄ちゃんになったら挑戦出来るようになるんでしょうか。

まなびwithの難易度は、簡単すぎず、難しすぎず、ちょうど良いというコメントが殆どでした。

これに関しては実際に経験してみて、幼児コースでも、簡単すぎず、難しすぎず、ちょうど良い難易度だなぁと感じました。

まなびwithでは1学年上の先取り学習が出来ます。

よくある質問

Q:子どもの学年以外のコースを受講することは出来ますか?また複数のコースを受講出来ますか?

A:はい、出来ます。お一人で同時に複数のコースを受講することも可能です。

詳細はフリーダイヤル、または問い合わせフォームよりお問い合せください。

引用元:まなびwith公式サイト よくある質問より

 

カナ
カナ
もし教材に物足りなさを感じられた方は、1学年上の教材に挑戦すると良いでしょう♪

小学館のまなびwithを始めたきっかけはテレビCMから

2020年から教育カリキュラムが変わるということを、まなびwithのCMから知りました。

もう三十路を過ぎた私が小学生だった時代はすでに20年も前の話・・。そりゃあ教育も変わりますよね。

親が子どもの教育をするのは当たり前だと思っていますが、カリキュラムが変わるのであれば、きっと教え方も少しずつ変わっていっているんだろうと思い、入会を決めました。

そして何より、子役の女の子と女性のナレーターの声が良かったことも決め手の一つです笑

まなびwithのCMの女の子の子役は一体だれ?

CMの可愛らしい女の子は、上杉美風(うえすぎ みかぜ)さんという子役の方です。

「スマイルモンキー」というタレント事務所に所属しており、プロフィールは下記となります。

上杉美風(うえすぎみかぜ)

生年月日:2010.10.20

年齢:8歳、小学3年生

身長:122センチ

趣味:絵を描く。本を読む。映画鑑賞

特技:連続逆上がり

※引用元:スマイルモンキーのプロフィールより

フジテレビ「痛快TV スカッとジャパン」や、「とと姉ちゃん」、「ひよっこ」などにも出演しているタレントさんです。

Twitterもやっていますが、ツイート頻度は少なめです。

 

まなびwithのCMの声優さん、ナレーターも気になったので調べてみました。ナレーションがお上手ね!

まなびwithのCMの「天の声」のナレーションを担当している方は、増山江威子(ますやまえいこ)さんです。

どこかで聞いた声だな、、、と思い調べてみました。

増山江威子(ますやまえいこ)

生年月日:1936.4.22

年齢:83歳

所属事務所:青二プロダクション

声の出演:峰不二子(ルパン三世)、天才バカボンのママ、キューティーハニー、パー子(パーマン)等

※引用元:青二プロモーションのプロフィールより

なんと峰不二子の声優さんでした!笑

どこかで聞いた声、、、の正体は不二子ちゃんだったのです。びっくり。

まなびwithのCM動画はYouTubeでチェック!

もしまなびwithのCM動画を見たことがない方は、YouTubeでみられますので是非一度見て欲しいです。ほっこりしますよ。

さっそくまなびwithの作文コンクールに申し込んでみました。

第1回目のまなびwith作文コンクールが開催されています。

ちょうど応募期間に間に合うタイミングだったので、私が息子くんとやりとりをし、代筆をしました。

カナ
カナ
親の代筆での提出も「可」とされていますので、まだ文字を書けない幼児のお子さんも参加出来ます!

第1回まなびwith全国作文コンクール

テーマ:『好きな言葉』

応募資格:まなびウィズ会員

応募期間:2019年8月1日~9月20日

審査員長:陰山英男(かげやまひでお)先生

審査員:まなびウィズ国語問題作成者 佐藤友樹先生

カナ
カナ
ちなみに、、息子くんに好きな言葉を聞いたところ、まさかの、、「トーマス」と教えてくれました。それって好きなキャラクターを言っただけでは!?笑

やりとりを色々と書いたのですが、入賞は難しそうです笑

作文コンクールで入賞すると賞品として盾、小学館の図鑑やコナンの本、図書カード3万円分が貰える!

第1回まなびwith全国作文コンクールの入賞賞品

幼児大賞:1名

大賞:盾、小学館の図鑑(NEO Globe)、図書カード1万円分

【小学生大賞・1~3年生部門:1名】

大賞:盾、小学館の図鑑(NEO Globe)または日本史探偵コナン、図書カード2万円分

【小学生大賞・4~6年生部門:1名】
大賞:盾、小学館の図鑑(NEO Globe)または日本史探偵コナン、図書カード2万円分

【小学生1年生特別賞:1名】
大賞:盾、小学館の図鑑(NEO Globe)または日本史探偵コナン、図書カード2万円分

※引用元:まなびwithの作文コンクールのパンフレットより

大賞の他に、「優秀賞」や「佳作」、そして全員貰える「参加賞」も設定されています。

カナ
カナ
うちの息子くんの参加賞は幼児向けの、「まなぼうず自由帳」が貰えるようです。なにげに嬉しいね。

 

まなびwithはDVDが毎号にはついてこないが、資料請求で貰えるお試し教材でDVDが貰える

何度も言いますがDVDが本当に面白ろいしタメになります!このクオリティで毎号付いてくるのであれば嬉しいんですが。。。

これからに期待です。

まなびwithの紹介キャンペーンコードは現在は実施無し(2019年9月時点)

入会前のお試し版の請求をした際にキャンペーンコードの入力欄がありました。

まなびwithに直接問い合わせをしてみたところ、今はキャンペーンコードの発行は行なっていないとのことでした。

不定期で実施される可能性はあるニュアンスで話をされていたので、まなびwithのキャンペーンコードがもし分かりましたら、本記事を追記更新していきたいとおもいます。

まなびwithの月額受講費は、割引でお得にする方法を調べてみました。

まなびwithの受講費は以下となっています。

まなびwithの会費、月額料金、費用、年会費

毎月払い(金額は税込み金額を記載しています)

年少年中年長小1小2小3小4小5小6
2,268円2,538円2,538円3,618円3,672円3,942円4,590円5,130円5,454円

一括払い

まなびwith価格料金

我が家はまだ年間通して継続するかどうか分からなかったため、月額払いをしています。

数ヶ月に1度DVD教材があるようなので、次のDVDを見てから判断するつもりです笑

カナ
カナ
学年が上がるにつれ、受講料が高くなっていきますので、検討中の方は、早めに受講してみることをお勧めします!

まなびwithと他の教材を比較してみます。

まなびwithを実際に受講したと同時に、他の通信教育も1回やってみよう、ということで申し込みを行ないました。

息子くんのワークが一通り終わり次第比較して私なりに評価をしてみたいと思います。

ただいま執筆中ですので、しばしお待ちください!m(_ _)m

まなびwithとこどもちゃれんじ(進研ゼミ)と比較してみた

ただ今記事執筆中です。もうしばらくお待ちください。

まなびwithとZ会を比較してみた

ただ今記事執筆中です。もうしばらくお待ちください。

まなびwithとポピーを比較してみた

ただ今記事執筆中です。もうしばらくお待ちください。

まなびwithとスマイルゼミを比較してみた

ただ今記事執筆中です。もうしばらくお待ちください。

 

あとがき

私が目指している「息子くん一人でもワークに取りかかれるかどうか」、という点は残念ながら難しそうでしたが、私と二人で取り組む分には内容の把握も早く、楽しんで取り組んでくれています。

また、まなびwithのキャラクター達も気に入ったようで、我が家にある文房具を見て「ほら~ぺったんがいた~」とキャラクターと照らし合わせて名前を教えてくれるようになりました。

息子くんはまだ2歳ですので、色々なことに挑戦&経験をさせたいと考えています。

様々なことを経験し、「気づく」ことが「楽しい!」と思ってくれれば嬉しいな、と思っています。

まなびwithは日常生活に散らばっている「まなび」を取り上げて教材にしてくれているので、幼児期のお勉強には最適の内容です。

しばらくは子ども一人でのワークは諦め、10分でも15分でもいいので時間を作り、一緒に取り組んでいければなと思います。

是非この記事があなたにとって少しでも参考になれば嬉しいです。

 

 \小学館のまなびwith公式サイトはこちら/

小学館のまなびwith公式サイト